パニック障害

かもしかのパニック発作が起こりやすい場面ベスト5!

パニック発作が起きやすい場面ベスト5

初めに

パニック障害とは

「パニック発作」「予期不安」「広場恐怖」を三大症状とする病気です。

約100人に1人が一生のうちに発症するといわれています。

パニック発作は、突然訪れる強い恐怖や強い不安によって、動悸、めまい、呼吸困難などが現れます。

これらの症状により、「死ぬかもしれない」と思うほどの恐怖を感じることがあります。

多くの場合、三十分から一時間で症状はすぐに改善し、病院で検査を受けても異常はみられません。

パニック発作を繰り返すと、また発作を起こすのではないかと心配する(予期不安)ようになり、通常の社会生活を送ることがままならなくなることがあります。

 

パニック障害持ちののかもしかです。ツイッターもやっています!

あくまでも私の経験ですが、パニック障害と付き合って10年の私がパニック発作が起きやすい場所ベスト5をパニック度ランクを付けて選んでみました!

パニック度ランクとは・・・

かもしかのパニック発作が起こる確率を★で表現しました。

★★★☆☆  パニック発作の起きる確率70%

★★★★☆  パニック発作の起きる確率85%

★★★★★  パニック発作の起きる確率98%

いずれもわたしの直感ですので人によって違うと思います。

パニック障害持ちの方は、あるある!!と同じ境遇を共感していただき少しでも安心していただければと思います。

やまばと
やまばと
パニック障害の方が身近にいる!

または、

やまばと
やまばと
パニック障害って何??

というかたには、少しでもパニック障害含む精神障害の病気を理解してただき、症状が出た方に寄り添った気持ちで接していただければと思います。

実際パニック発作が起こる思うとこんな明るい感じで書けないのですが、

同じ境遇のひとがいる!

と思うだけで少し気持ちが安らぐかと思います。

では、さっそく5位からいってみましょう

パニック発作が起きやすい場面ランキング

第5位 地下又は高層階にいるとき

パニック度ランクは★★★☆☆

主に駅前の飲食店など地下にある場合があります。

地下にいると、空気が悪く閉じこもった感じがして、窓もない!狭い!

10分くらいいると、少しずつ動悸がして頭が真っ白になってきます!

地下に埋まってそのまま死んでしまいそうになる感じ・・・。

高層階(たとえば20階以上とか、、、、)にいると、、、

かもしか
かもしか
もし、火事が起きたらどうしよう!!もし、地震がきたらどうしよう!

と一人パニックになり、一刻も早く1階に行きたくなります。

すぐに地上に行けないようなところは基本嫌います。

そういうわけで第5位は「地下 又は 高層階!」

 

続いて第4位!

第4位 飛行機

パニック度ランクは★★★☆☆

これはいろいろな要素がつまりまくりです。。

ほぼほぼパニックになります。

だって、乗ったら一時間以上、閉じ込められ上空にいるんですよ?

耳キーーン鳴るし、基本エコノミーなんで席せまいし、、、

特に、乱気流で機体が揺れるときね!!!

かもしか
かもしか
あれはきつい・・・

大丈夫ってわかってても、、「もし、落ちたら・・・・・」とか余計なこと考えて緊張しっぱなし。。

発作がおきるとじっとしていられないので、頻繁にトイレいったりして、しばらく気を紛らわす作戦しかないんですよねーーー(隣のひとすいません!)

大体30分発作が起きると大体疲れ果てて、納まることが多いんですね!

続いて第3位。

第3位 おなか一杯食べた後!(特にコーヒー付き!)

パニック度ランクは★★★★☆

第3位は場所を問わず「いつでも起こりうる」おなか一杯食べた後!(要注意!)

調子にのって若い時のノリでラーメン大盛+チャーハンなど友達と飯行くと頼んじゃう時があるんですよね!

そうすると、満腹感よりおなかが張った感じがして、急に息苦しくなります。

特にコーヒーなんか何杯か飲んでた時には間違いなく発作りますね!

コーヒーなどのカフェイン飲料は自律神経を活発化するためパニック障害持ちにはよくないのはわかってるんですけど、かもしかは知る人ぞ知る大のコーヒー好き(汗)

かもしか
かもしか
コーヒー飲まなきゃ一日が始まらないくらい!

飛行機とかだと30分くらいで収まるのが普通なんですけど、満腹時のパニックは発作タイムが長いのが特徴です。

大体一時間くらい続きます。

ある程度胃で消化されて、「ゲップ」が出た時点でパニック終了!!みたいな、、

はよ、げっぷでろ!と発作に苦しみながらいつも思っています。

第2位 東京!!!

パニック度ランクは★★★★☆

かもしかは、東京近郊の県のある程度田舎に住んでおります。

仕事の出張で、2~3か月に1回くらい東京に行くのですが、出張が決まるとテンション結構下がります。。。

いつもお昼前に東京駅に着きごはんを食べて午後から打ち合わせや会議のようなパターンが多いです。

東京の嫌いなところ

・人が多い!!!

・みんな急いでるので自分もなんか焦る!

・歩くの早い!

・あと、休むところが無い!(公園やベンチ少ない)

・たっかいビルばっか!

・帰りたくなってもすぐ帰れない!!(当たり前ですが、、)

など、あげればポンポン出てくる嫌いなところ・・・・

だけど、お昼は調べに調べた名店(主にラーメン屋)で結構食べちゃう(爆)

そんなことが重なり、メンタルの弱いスケマンは東京に行くときは80%くらいの確率でパニックになります。

かもしか
かもしか
やっぱ地元が一番や・・・・

第1位 会議や説明会!(特に自分が説明するとき!)

栄えある第1位は会議・説明会で壇上・マイクで説明するとき!!

パニック度ランクは★★★★★!

仕事上、50人くらいの人を集めて会議・説明会を開催することが2か月に1回くらいあります。

説明時間は、短くて10分、長くて40分くらいが多いです。

前の人が説明しているときから「ドキドキ、ドキドキ」

・うまく説明できなかったらどうしよう、、、

・頭が真っ白になったらどうしようとか、、、

・声が出なくなったらどうしようとか、、、、

・ドキドキでパニックになって過呼吸になったらどうしようとか、、、、

いらぬことをいろいろ考えてしまいます。

いろいろ考えすぎて、98%パニックになり、手足がしびれてきます。

なので、、、出だしの自己紹介では声がぶるぶる震えます(笑)

かもしか
かもしか
「み、、m、みなさんっ、こにちは。。○○のs、かもしかですっ!」

ってかっこわるいよー

心臓はバクバク、手足はしびれまくり、今にも頭真っ白になりそう。

声が震えながらも5分くらい説明すると、、、

「(・・・あれ?・・・・意外にうまく説明できてるやん!俺!!)」って

謎の説明ハイ状態(笑)

そのあとは、流ちょうに説明できることが多いです。

まとめ

以上、パニック障害持ちかもしかのパニック発作が起こりやすい場面ベスト5でした!

同じような境遇の方がいて、少しでも共感していただき症状が軽くなっていただければ幸いです!!

パニック障害の克服には周りの人の理解も必要です!

かもしかは、恥ずかしくてパニック障害であることは、発症してから3年くらい誰にも言えませんでした。。。

パニック障害は一人では闘っていけないので、発作が起きそうになったら早めに自分から切り出した方がよいと思います。

パニック発作って言わないで、発作起きてるときに

「かもしか大丈夫!!??救急車呼ぶ?!!」とか言われても逆にパニックになるんですよね。。。

最初はすごく言いにくかったけど、家族と信頼できる友達には話してあります!

パニック障害は恥ずかしいことではありません!

だって、100人に2~3人はなっているんですよ!?

言わないだけでパニック障害の人は周りにいるのです!

ってなわけで早めにパニック障害であることを打ち明け自分が楽になりましょう!

上で紹介した「パニック発作が起きやすい場面」以外で

「○○な場面も発作おきる・・!」

みたいなのがありましたらツイッター通して教えてください!

情報交換できれば幸いです。

最後まで御覧いただきありがとうございました。

ツイッターでもパニックのこといろいろつぶやいているのでフォローしてくださいね!