仕事効率化

【効率よいデスクトップ配置術】6つの領域でデスクトップを区画割り、かもしか流デスクトップ配置術

カモシカ流デスクトップ配置術

初めに

こんにちは、かもしかです。

今回は「仕事効率化」シリーズです。

かもしか
かもしか
少しでも早く仕事を終わらせて仕事のストレスを減らそー

パソコンのデスクトップについて「かもしか流」仕事効率の良い配置をご紹介します。

こんな方へおすすめ

・仕事を少しでも早く終わらせたい。

・パソコンでのストレスを減らしたい。

・マウスの移動で手が疲れる。

・フォルダを探すのに目がちかちかする。

やまばと
やまばと
デスクトップって普通左からずらーーっと並んでるよね?

・左から順に並んでいる。

・フォルダが乱立している。

デスクトップ悪い例

こんな感じで、左からどんどん積みあがっていくのが普通だと思います。

これだと

使いたいフォルダをすぐに見つけられない。

・ダブルクリックしたつもりがドラッグでどこかのフォルダに吸収されてしまう。

・誰かに見られたときに少し恥ずかしい。

など、デメリットが多いです。

やまばと
やまばと
 目がちかちかするよー

カモシカ流の配置

かもしかのデスクトップはこんな感じです。

画面の中央をマウスポインタの定位置として、

そこから「上下左右に概ね6つの領域」に区画し、

使うファイルやソフトの種類によって配置しています。

以下領域ごとに説明していきます。

①毎日必ず使うソフト・ファイル

中央より下のスペースは毎日必ず使うソフト・ファイル等を配置します。

例えば

・マイコンピューター

・メーラー

・スケジュール管理ソフト

・文章管理ソフト  など

マウスがいつも中央にあれば少しの移動でアクセスできますね。

②個別業務(顧客)フォルダ・ファイル

中央上部のよく目が行くところには、業務毎のフォルダを配置します。

例えば、

・○○イベントフォルダ

・○○プロジェクト

・○○会議関係      など

かもしか
かもしか
かもしかは10個くらいの業務を担当しているよー

③一時保管スペース

画面中央は、メーラーやブラウザからダウンロードしたファイルの一時保管スペースとして使います。

あくまでも一時保管なので、印刷や入力などの処理が終わったらすぐにそれぞれ関係するフォルダへ移動しまが、⑥のごみ箱へ移動します。(Ctrl+DでもOK)

・画面の真ん中にあれば、まだ処理されていないファイルが目につき、ミスを防ぐ効果もあります。

④共用フォルダへのショートカット

画面の右上には会社の共用フォルダなどのショートカットを主に配置します。

ショートカットは仕事効率化するうえでとても重要です。

マイコンピューター → ○ドライブ → ○○部局 → ○○課 → 目的のフォルダ

深い階層にあるフォルダを、毎回探していたら日が暮れてしまいますし、目と指が疲れます。

やまばと
やまばと
 カァー、カァー、カァーーー

ショートカットキーは以下の入力で簡単に作成できます。

「Alt」を押しながらドラッグ!

よく使う階層の深いフォルダはぜひ、使いましょう。

⑤凡例・ツール用

凡例・ツールとは

出席者や回答などを取りまとめる時に、よく使うフォルダ構成は凡例用としてあらかじめ作っておきます。

例えば・・・

「01_総務部」フォルダ

「02_企画部」フォルダ

「03_営業部」フォルダ

「04_技術部」フォルダ

・・・といった具合にあらかじめ用意しておけば、

出席を取りまとめる場合など、フォルダを作らなくても↑のフォルダをコピペすればすぐできますよね?

かもしか
かもしか
少しの手間だけどやってない人がおおいよー

⑥ゴミ箱

最後はゴミ箱です。

ファイルやフォルダを捨てる時は

基本的に「Ctrl+D」で削除しましょう!

でも、たまたま右手がマウスを持っていて、キーボードに切り替えるのが面倒くさい場合は、そのままドラッグして捨てることもあります。

でも、

・ドラッグして捨てようとしたら、間違ってどこかのフォルダに吸収されてしまった。。

なんてことはありませんか?

こんなミスを少しでも防ぐために、ごみ箱は左上の角に置いて迷いなく捨てましょう。

やまばと
やまばと
やまばとの部屋も、ごみ箱は部屋の端っこにあるよ

まとめ

いかがでしたでしょうか、

もちろん、人それぞれ業務の内容も違いますので、自分に合ったデスクトップ配置があると思います。

でも、ただただ、左からずらーーーーっと並んでいるよりは、整理整頓ができていて仕事できるようなイメージがしませんか?

仕事を少しでも早く終わらせてストレスを減らすために

かもしか流のデスクトップ配置をすこしでも参考にしていただければ幸いです。

かもしか
かもしか
最後までみてくれてありがとー

ツイッターもやっているのでよければフォローしてくださいね。

F4キーの使い方はこちらを参照してください。

F4キーは直前操作の繰り返し
「F4キー」は直前に実施した操作の繰り返し!ワード・エクセルでの仕事効率化術 はじめに「F4」キーとは こんばんわ。 仕事を早く終わらせて、仕事のストレスを少しでも軽減したい、かもしかです。 今回は...