ランニング

【サラリーマン視点・画像多め解説】Apple Watch Series5レビュー【仕事・プライべート兼用可】

アップルウォッチ

【Garminから乗換】Apple Watch Series5を購入

こんにちは!かもしか♂です。

Garmin vivoactive3を3年間愛用していましたが、充電の不具合により使用できなくなってしまいました。

今まではGarminを推してきましたが、浮気をして衝動的に Apple Watch Series5を2019年10月に購入し、約6カ月使っています。

Garminと同じように、仕事使いのサラリーマン運動する人向けの目線で解説していきたいと思います。

購入したのは、44㎜ Space Gray Aluminum Case Nikeコラボです。

かもしか
かもしか
早速紹介するよー
Apple Watch5NIKE Apple Watch5NIKE
gaemin vivo active3 review
【仕事・プライベート兼用できる高機能ランニングウォッチ!】Garmin vivoactive3の7つの良かった点と2つの注意点はじめに こんにちは!子育てしながらランニングしているかもしかです。 この記事はこんなひとにおすすめです。 ・ランニン...

一緒に画面保護フィルムも買ってみました。

Apple Watch5NIKE

 

 【シーンを選ばない秀逸なデザイン】Apple Watch本体の外観

アルミニウムケースで十分

チタンケースも検討しましたが、いかんせん値段が高い。。。(最新の値段はこちらで確認)

アルミニウムケースを購入した感想としては、アルミニウムケースで十分!!

むしろナイキスポーツバンドと合わせるなら、光沢や光の反射がスポーツバンドと同じくらいで本体とバンドの一体感が生まれます!

やまばと
やまばと
アルミニウムケースも十分高級感あるね!
Apple Watch5NIKE

他のサイトでは、傷がつきやすいとか書いてありますが、半年間、仕事、プライベートで使って傷一つありません。

【手のサイズにより変えたほうが良い】画面サイズは44㎜!

40㎜と44㎜サイズが選べますが、わたくしめは44㎜にしました。

手首の周長は約17センチです。

特に筋肉質でも骨太でもない私でも44㎜がフィットします。

上からみても手首からはみ出ません。

かもしか
かもしか
獣みたいな手だね
Apple Watch5NIKE

横から見ても時計本体は浮いていません。

Apple Watch5NIKE

もっと腕が細い女性は、本体が浮いてしまうため、40㎜のほうが良いかもしれません。

【5ミリ単位で微調整可能】ナイキスポーツバンドの付け心地の良さ

ナイキコラボには、ナイキスポーツバンドが付属されています。

長いのと短いのが2本ついています。

Apple Watch5NIKE

外観◎

黒の光沢のあるフォルムがシックでかっこよいです。

アルミニウムケースとスポーツバンドの光の反射具合が近いため、時計本体と一体感があります。

よく見ると裏面のロゴがかっこよい!

Apple Watch5NIKE

5㎜感覚のアジャスターでピッタリフィット!

普通の付属バンドでは調節穴の感覚が広く、手のサイズによっては丁度よい位置がなく、本体が手首から少し浮いてしまったりする場合があります。

ナイキスポーツバンドなら、5ミリごとに調節穴があり、ピッタリ装着できます。

良くランニングをしますが、ランニング中も少しもバンドのズレはありません。

Apple Watch series5の「最新」の金額を確認してみる

画面表示

スマートウォッチ全般に言えることですが、スマートウォッチの良さは画面が気分やシーンによって変えられること、Apple Watchも例外ではなくいくつものウォッチフェイスが用意されています。

32種類(ナイキコラボの2種類含む)もの文字盤が用意されています。(2020年3月末時点)

ポップカジュアルなものからフォーマルなもの、ミッキーやトイストーリーまで幅広く用意されています。

Apple Watch5 Apple Watch5

また、Apple Watch5からは画面が常時表示されるため、文字盤が常に見ることができるし、逆に他人からも見られることにもなります。

仕事中は「カリフォルニア」でかっこよく!

仕事中は「カリフォルニア」がおすすめ!

カリフォルニアでも、自分好みにカスタマイズできるため、いろいろなバリエーションを楽しめます。

Apple Watch5 Apple Watch5 Apple Watch5

別記事で説明する予定ですが、Apple Watch series5では画面の常時表示ができます。

時計を見るように手首をクイっと持ち上げると画面の表示がが待機中から表示モードに変わります。

カリフォルニアでは、待機モードでもはっきりと文字盤を見ることができるので、仕事中にさりげなく時間を確認したいときなどもおすすめです。

やまばと
やまばと
待機モード中もさりげなく文字盤見えるのがかっこよいね

 

【ランニングに便利】ナイキハイブリッドでランアプリ、天気、ミュージックに即効アクセス!

文字盤「ナイキハイブリッド」はナイキコラボ限定の文字盤です。

画面中央に、ビビットな黄色い文字で視認性抜群。

晴れた日の屋外でも、ランニング中でも一目で確認できます。

かもしか
かもしか
やっぱりこの黄色文字すきだなー
Apple Watch5

カスタマイズにより、アプリを周囲に張り付けできます。

私の場合、ランニングに必要な情報を張り付けています。

Apple Watch5

気温をタップすると一日の気温や降水確率が表示されます。

Apple Watch5

ミュージックをタップすると、Bluetoothで接続されたイヤホンから音楽が再生されます。

やまばと
やまばと
ランニング中にパプリーカー♪
Apple Watch5

ランニングするときは、ランニングアプリをタップ

Apple Watch5

この画面が出てすぐに走り始められます。

Apple Watch series5の「最新」の金額を確認してみる

通知機能によりラインが確認・返信できる

半年間毎日使っているのが、ラインの通知機能です。

仕事中にも家族からのライン等にスマートに対応できます。

LINEのお知らせポップ

ラインがくるとバイブとともにお知らせポップが、

Apple Watch5

タップすると内容を確認できます。

Apple Watch5

返信はすぐにできるが、、、、

簡単な内容なら、タップ一つで返信できますが、そっけない(笑)

もっとバリエーションを増やすか、カスタマイズできるようにしてほしいですね!

Apple Watch5

恥ずかしくなければ音声入力による返信も可

一番右が音声入力ボタンで、音声入力による文字の入力も可能です。

Apple Watch5

少し恥ずかしいですが、Apple Watchに向かって喋れば、認識してくれますが、やはりそっけない。。

最低限の内容であればオッケーですね!

↓ちなみに妻とのラインを帰り道の車内で、できました。(電話すればよいのですが。。)

かもしか
かもしか
そっけないラインで帰ったら怒られそう・・・
Apple Watch5

【集合写真に持ってこい】Apple Watchがカメラのシャッター代わりになる!

よく使う機能に、カメラのシャッターアプリがあります。

集合写真などみんな写りたい時に、アイフォンのタイマー機能でシャッター押してからバタバタすることがなくなりました!

「シャッターアプリ」は標準装備されている。

中央のアプリが「シャッターアプリ」です。

特にダウンロードしなくても最初から標準装備されています。

Apple Watch5

Apple Watchで移り具合を確認できる

iPhoneと連動しているため、Apple Watchの画面で写り具合が確認できます。

Apple Watch

撮影後の写真も確認できる

撮影した写真は左下のライブラリに保存されるので、撮影した後にiPhoneまで移動することなく、確認することができます。

Apple Watch

Apple Watch series5の「最新」の金額を確認してみる

まとめ

GarminからApple Watchに乗り換えてみましたが、Apple Watchもとても使いやすく、仕事使いにも持ってこいのデバイスでした!

まだまだ、紹介したいことは別記事で書いていきますのでご確認くださいな!

最新の値段などは、こちらで確認してくださいな。

やまばと
やまばと
みんなも参考にしてみてねー

・文字盤「カリフォルニア」は、フォーマルな場面で活躍!

・ラインのメッセージを確認、返信できる!

・カメラのシャッター代わりになってくれる!